ガジェットログ

【ビジネス】マナー本だけを鵜呑みにするな!本当に役立つ実践的ビジネスマナー4選!

time 2015/10/26

【ビジネス】マナー本だけを鵜呑みにするな!本当に役立つ実践的ビジネスマナー4選!

スポンサーリンク

 

ハルブタ@palpal_uraです。いつもいつもXperiaの話題ばっかりなので、コンサルとしてたまにはビジネス関連の記事も書いてみようと思います。

社会人として過ごす中で、様々な「基本的なマナー」(笑)が存在するのはみなさんご存じですよね?でもそれって本当に信じていいんでしょうか?ありきたりなビジネスマナー本に書いてあるのが、

  • 若いうちは雑用を買ってでもやれ
  • 先輩より先に帰るなら、一言『なにか手伝うことありませんか?』と声を掛ける

などがあると思います。いやいや(笑)

こんなもん実直に守ってたら精神が疲労しますよマジで(笑)でも不思議なことに、これを実直に実行しようとして潰れてしまう新人、暗黙的に強制させる先輩がいるのも事実なんです。

そんなの誰も幸せになりません!ここは一つ、覚えておいた方がいい、実践的ビジネスマナーを5つ紹介しましょう。

 

1.敬語は無理して使うな!自分の言葉も大事にしよう!

拡声器で応援する女性社員

 

確かに、敬語は大事です。正直、タイトルにこうは書きましたが敬語は覚えて下さい。なぜなら、文書やメールで敬語は大事になってきます!人柄が文では伝わりませんし、表情も見えないからです。

では、どんなときに敬語が必要じゃ無くなってくるのか、それは会話です。

会話で大事なのは堅苦しい敬語ではなく、いかに相手を気持ちのいい気分にさせるかなのです。そのためには、スムーズにテンポよく自然体で話す方がいいんです。下手に敬語を入れると関係がいつまでも堅いままでギクシャクしてしまいます。

会話では、丁寧さは必要なものの、自分の言葉で自分らしさを見せていったほうがいいのではないでしょうか。

 2.反省してはならない。

仕事でミスをしてしまい、誰だって怒られるときはあると思います。でも、そのとき反省したそぶりを見せることは大事でも、反省そのものはしなくていいです。

時間の無駄!!

そんな時間あったら、なぜミスしたのか原因を考えて同じ失敗をしないように対策を講じるべきで、そんなのはさっさと片づけて成果物を一つでも多く仕上げるべきです。

その方が会社にとっても、上司にとってもよっぽどいい。ただし、笑顔でへらへらしてるのは良くない・・・。「反省してないな!!」と、さらに怒られて無駄な時間を積み上げるだけなので、あくまで態度は「反省」しつつ、周囲の小言は聞き流し、仕事しよう!

 3.定時になったらさっさと帰る

先に言っておくとプロジェクトの納期直前とか、炎上寸前でプロジェクトメンバーが死にそうになってる時、会社全体の繁忙期のときはダメですよ(笑)そこはちゃんと、やるべきことをやりましょう。

この場合は、プロジェクトが落ちついていたり、繁忙期でもない普通の時の話です。

でも、そんな時でもダラダラと残ったり、周りの目を気にして帰らない人がいる。いや帰ろうぜw仕事が落ち着いてるときに残業してるとかぶっちゃけ、仕事が遅いです私!とアピールしているに等しい。若手でそこまで忙しい人はそうそういないのだから、さっさと帰ろう。

誰よりも率先して実行することによって、周りも帰りやすくなるし、「仕事早いなあいつ」とさえ思われるでしょう。それこそ、リーダーシップではないか?と筆者は思ってます。

注意点:帰るときは、堂々と爽やかに!

bsTAI85_jumpbiz20140823105007

 4.会社の人との飲み会は最低限でいい。むしろ社外の人と会え!

新人や若手のころやたらと、先輩に飲みに誘われると思うが、会社の人とは割といつでも飲みにいけるので最低限にしましょう。それよりは、社会人の勉強のために社外と人と沢山話しましょう。

同じ業界でも違う会社の人と話すことによって、その業界に対する視野や知見が広がるし、違う業界の人と話せば、それは無限に広がっていきます。飲み会じゃなくてもいいんです。例えば、社会人の勉強会は沢山あります。IT業界であれば、dotsに登録しておくことをおススメします。色んなIT関連の勉強会の日程を知ることができます。

社会人はただでさえ、時間が限られています。有効に使いましょう。

bsMAX85_kanpaibeer20141220175304

sponsored link

FX、投資

ガジェット

芸能ニュース



sponsored link