ガジェットログ

3月21日公開の「iPhone SE」。iPhone 6sと同等スペック!その価格を徹底予想

time 2016/03/21

3月21日公開の「iPhone SE」。iPhone 6sと同等スペック!その価格を徹底予想

スポンサーリンク

 

いよいよ3月21日、Appleのスペシャルイベントが行われます。4インチサイズiPhone、「iPhone SE」の発表があるだろうと噂されています。

発表まではあと本当にわずかです。ここでiPhone SEの価格予想や、今までのリーク情報のおさらいをしましょう!

iphone_se_01

 

iPhone SEの価格はどうなる?いよいよ公開か!

米国太平洋時間の3月21日午前10時から、アップルのスペシャルイベントが行われます。そこでは現在までのリーク情報通り、「iPhone SE」の発表があると見られています。

当然ここで価格も公開されるでしょう。

現在、価格は350ドル~450ドル、日本円にして約38000円~50000円くらいの間だろうとされています。

アメリカではiPhone 5Sが450ドルですので、悪く見積もってもiPhone 5S以下、という予想が大半です。

これには、アメリカでの2年契約廃止が関連しています。

アメリカでも日本と同様、2年契約にするかわりに端末代金を割り引く、という施策が取られていました。

iPhone 5Sは450ドル割引、つまり実質ゼロ円だったのですねー。

アメリカで使われている半数のiPhoneは2年以上前のものだと言われており、Appleとしてはこれを解消して新しいiPhoneにして欲しいはずです。

だから最高でも、現在のiPhone 5Sと同じではないかと予想します。

私自身「iPhone 6Sより安いか?」と聞かれると、そうなるだろう!と答えます。

6Sと同等の価格設定であるなら、画面の大きさに不満を持つ層しか購入しないでしょう。iPhoneの裾野をさらに広げるには、低価格化し廉価版にするというのは必須項目であるように思います。

スペックはiPhone 6sと同等!発売前に再確認だ!

さてそれではiPhone SEのスペックをおさらいしておきましょう。

  • プロセッサ:A9チップ(6Sと同じ)
  • モーションプロセッサ:M9チップ(6Sと同じ)
  • アウトカメラ:1200万画素、4K動画撮影可能(6Sと同じ)
  • NFC対応
  • 3D Touch非対応 

画面サイズと3D Touch非対応であること以外は、ほぼ6Sと同等ということに!

同じ価格帯になると見られるiPhone 5Sよりも明らかにスペックとして優れた点が多く、日本で発売されれば価格以外の理由でiPhone 5Sを購入することは無くなるでしょう。

スペシャルイベントはもうすぐです。あと一日で全てがわかります!いやーほんとに楽しみですね!!

 

これまでのiPhone SEに関連する記事はこちら

4インチ型iPhone 「iPhone SE (5se?)」が向いてる人を3分類してみたよ!

3月18日同時発売!iPhone5seとiPad Air 3は買いか?

sponsored link

FX、投資

ガジェット

芸能ニュース



sponsored link