ガジェットログ

ジュラシックワールド観てきました!

time 2015/08/27

今話題の大作、ジュラシックワールドを観てきました!

一言で言いましょう!観るべきです!特に男性のあなた!

おすすめは、初期作のジュラシックパークを観るか、調べてから観たほうが話の内容も分かりやすいと思います。

今作のジュラシックワールドは、ジュラシックパークの舞台から22年後を舞台としているため、ジュラシックパーク時代の建物や話、登場人物名が出てきます。

ジュラシックパークでの見所は、最強のハイブリッド恐竜インドミナス・レックスでしょう。

インドミナス・レックスは、Tレックスを元に様々な恐竜や動物のDNAを組み合わせた最強の恐竜です。

Tレックスよりも巨体で12m以上に成長し、コウイカやアマガエルのDNAから、擬態能力や赤外線反射能力をもつ、若干チート的な恐竜です。

つまり、赤外線カメラも逃れますし、森に逃げられたら見つけられません。。

体内に埋め込まれたGPSを自分のくり抜き、それを囮に人間をおびきおよせたり、防護壁にわざと爪痕を残して脱走したように見せかけるなど、高い知能を持ち合わせいます。

おまけに、ラプトルの遺伝子も組み込まれていることから、劇中の主役的恐竜であるラプトルを説得して、主人公から裏切らせるなど、もう勝ち目なんてないような恐竜でした。。

しかし、ここで主人公の子供が、歯の数がTレックスより少ないことに気づき、パークの運営責任者であるクレア叔母さんはTレックスを誘導し、インドミナス・レックスと戦わせます!

しかし、Tレックスよりも巨大なインドミナスは圧倒的な力でTレックスをねじ伏せていきます。。

さて、最後どうなったかは、ぜひ観てください!!

そしてぜひとも4DXで体験してください!

最新の3D技術、最高の体験、感動のストーリーが待っています!

sponsored link

down

コメントする




FX、投資

ガジェット

芸能ニュース



sponsored link